徒然生放送 SMEE新作発表回情報まとめ

2019年10月21日に行われた「徒然生放送 SMEE新作発表回!」の情報を簡単にまとめようと思います。

今回はSMEEの公式Twitterで新作情報が発表されると事前に告知されていたので期待していましたが、発表された新作は今までにない色の作品になっていましたね。

SMEE新作ティザームービー公開!

⇒YouTubeで視聴する

新作は「HaremKingdom(ハーレムキングダム)」

SMEEの新作のタイトルは「HaremKingdom(ハーレムキングダム)」

今までの作風とは一変してハーレムものに挑戦しているとのこと。1対1の恋愛をメインにやってきたSMEEがハーレムものを作るとどうなるのか、気になるところです。

ただ生放送中に言われていることですが、ヒロインの魅力を掘り下げてきた今までのやり方は今回のハーレムキングダムでも変わらない、ハーレムものになっても純愛部分は守って恋愛の過程を含めてやっていけるんだよ!とのことでした。

ハーレムキングダム ストーリー

とある休日。
楽しく生きるが信条、しかし恋愛や女性に対してはトラウマを抱えていた主人公は、今日も幼馴染から説教を受けていた。
趣味に走って楽しく生きる。
それは本心ではあるものの、女性との交際から頭皮する手段でもあったことに激怒する幼馴染の光。
このままでは主人公は駄目な男になってしまう。
そんな彼の人生に一石を投じようとしていた矢先、
2人は徳善激しい光に包まれて
異世界へと飛んでしまう。

2人が目を覚ますと、そこは海運業で栄える異国の地。
わけもわからず混乱している主人公を前に、
自身をこの国の宰相だと称する女性から、
あなたはこの国に残された”最後の王”だと告げられる。

異世界へ飛び、
王だと告げられ、拒否権もないまま新王として臣民たちに祭り上げられてしまう主人公。
そんな彼の人生始めての恋は
王の使令という名の下に強制させてしまう。

”より良きハーレムを築き、子孫繁栄と国の発展に死力を尽くすこと”

恋愛が怖い彼に課せられた、
そんな「強制ハーレム」という無茶振りの鎖。
気がつけば許嫁という隣国の姫に、こちらに興味があるという貴族の美少女まで登場。
悲鳴を上げつつ日に日に女性に囲まれていく毎日に、
幼馴染の光も戦々恐々……!

「俺は普通の恋がしたい!」

そんな主人公の波乱に満ちたハーレム恋模様が今幕を上げる……!!

ハーレムキングダムのこだわりポイント

1. ハーレムでも「恋愛の過程」を大事に――

2. 異世界だからこそ変わらない恋愛模様――

ハーレムキングダムの特徴

1. 選べるハーレムのカタチ

ハーレムキングダムにはキャラクターの個別ルートがない分、5つのハーレムルートが用意されているようです。

■火属性「正妻ルート」
正妻の座を廻りヒロインたちが主人公を取り合うハーレム

■水属性「完全無欠癒やしルート」
ひたすら甘えられる癒やしハーレム

■風属性「男がリードするヒーロールート」
ヒロインたちを癒やし、男としてみんなに尽くすハーレム

■土属性「所帯じみたハーレム」の真骨頂
ヒロインたちに手玉に取られ、リードされる逆ハーレム

■俺属性「全員を振り回す俺様ルート」
主人公が王の権限でヒロインたちをイジり倒すギャグハーレム

2. 夜伽コミュニケーション

この夜伽コミュニケーションは共通ルートのようなものみたいです。5つのハーレムルートに入る前にキャラクター一人ひとりとコミュニケーションを取ることができ、選択肢次第ではゲーム序盤からエッチシーンを見ることもできるようです。

ここにフラグのようなものは無いようなので見たい方は見て、特に興味のない方はスルーしても特に問題はないようです。

ハーレムキングダム キャラクター紹介

ベタな腐れ縁幼馴染

幼少の頃からずっと主人公の側で生活してきた、腐れ縁系幼馴染み。

主人公とは最初から唯一全力でぶつかり合える存在で、 根は世話焼きで家事も万能。主人公の保護者的ポジションでもある。 普段からファッションや美容関連の知識に強い関心があり、 自分が女であることに良い意味でプライドを持っている。 恋愛面では主人公に対して素直になれないことが多いが、 本人は明確に主人公のことが好きだと最初から自覚している。

ソフィーヤ

隣国の清楚なプリンセス

清楚可憐な隣国の箱入りお姫様。

主人公の許嫁であり、幼少期から和平、繁栄のシンボルとして臣民に愛されて育ったヒロイン。 幼い頃から厳しい教育を受けてきたせいか、自分の立場をよく理解し、 常に自分の役割を優先して生きてきたヒロイン。 あまり自己主張はせず、自分より他者を優先するタイプ。 性格は明るいので誤解されがちだが、本人は自分の人生、幸せについて最初からどこか諦めてしまっている。 しかし主人公と出会ってからは彼女の中で様々な価値観が生まれ、 毎日を楽しく過ごすようになることで、素のお茶目な部分が徐々に表に現れるようになってくる。

キキ

守ってあげたくなる奴隷ちゃん

男の庇護欲を掻き立てる年下の奴隷少女。

口数も少なく、基本的に誰に対しても心を閉ざしている。 子供の頃に両親に売られ、親の記憶もほとんどない。 地頭は良く勘もいいので、人の顔色を伺っては相手のために一生懸命尽くそうとする。 しかし本人が尽くす理由は、酷いことをされたくないから、 相手と争いたくないからという非常にネガティブなもの。 主人公と出会い楽しく一緒に暮らしていくことにより、 次第に可愛い笑顔を見せてくれるようになる。

シャルローネ

小悪魔っ子な貴族の娘

年下小悪魔ヒロイン、貴族の名家で育った美少女。

愛称は『シャル』可愛らしい容姿で頭も非常に良く、自分のスペックをフル活用して日々生きている。見た目はロリでも精神年齢が非常に高く、どんな相手でも大抵の場合自分の手のひらの上で転がすことが可能。 成金とは違い元から金持ちの家で育ったので、普段の言動や所作からは隠しきれない品格が滲み出ている。恋愛面では非常に積極的、かつ愛が重い。 男心を熟知しており、計算して甘えてくるその様に主人公は終始ドキドキさせられっぱなしになる。

マルー

いつも味方をしてくれる年上のお姉さん

史上最年少で女宰相に就任した女性。隙のない超キャリアウーマン。

作中では王である主人公を常に隣で補佐する役を担う。 自分の人生より遥かに国の方が大事でそもそも恋愛をしたいという考えがない。 常に淡々としていて落ち着いた雰囲気のある反面、 こちらが困ったり本気で傷ついたりしていると、男のプライドを傷つけないように 優しくフォローしてくれる一面も持つ。 基本的にマルーから甘えてくることはなく、心を通わせた後でもなかなか隙を見せてはくれないヒロイン。

生放送のアーカイブ

⇒YouTubeで視聴する

HaremKingdom 概要

概要
タイトルHaremKingdom-ハーレムキングダム-
ブランドSMEE
ジャンル一夫多妻制・純愛ハーレムADV
発売日2020年2月28日(金)発売
価格10,450円
原画谷山さん
シナリオ早瀬ゆう
購入FANZA/Getchu
公式サイトhttp://www.hook-net.jp/smee/haremkingdom/
公式Twitterhttps://twitter.com/smee_official
最新情報をチェックしよう!