【エロゲ感想】イブニクル2 感想【ALICESOFT】

本記事にはネタバレ要素が含まれています。未プレイの方はお気をつけください。

 

こんばんは、柊です。

昨日6月15日に「イブニクル2」をクリアすることができたので簡単に感想をまとめていこうかなと思います。

ホントはもう少し早くクリアする予定だったんですけどね。
発売からクリアするまで約4ヶ月くらいかかりましたね。笑

通常運転ですね(え

イブニクル2とは

スキル・魔法を使うと病に冒され死に至る【英雄病】と呼ばれる症状が蔓延する世界。
戦う才能を持つ者は死を覚悟してモンスターとの戦いに挑んでいた。
すべては残された家族や仲間たちのために、一匹でも多くのモンスターを消し去るために。

そんな悲劇的な世界に伝説の医術スキルを身につけた青年・アレクが現れる。
医術スキルを持つ者は傷一つ付けずに手術を行い、その体液はあらゆる病気を癒す薬になる……

青年医術師アレクは、英雄病に苦しむ美少女を救うために旅立つ。

ストーリーについて

そもそもイブニクル2はスキルを使うと不治の病「英雄病」に罹ってしまう世界が舞台となっており、主人公である「アレク」がセックスで病気を治せるスキル「メディカ」を駆使して活躍するストーリーになっています。

無印同様、都合の良い設定で展開されていく本作のストーリーですが、世界観や細かい設定などがしっかりと作り込まれていて特に違和感なく楽しむことができました。

アレクのお母さんに関する話はなかなかでした。

 

プレイし終わって冷静に考えてみるとストーリーはかなりシンプルでしたね。
設定が少し複雑で難しいのとバトルの作業感、遠回りが多めなのが面倒に感じがち。

まあ、それがあったからこそクリア後の満足感が味わえたわけですが。

仮にイブニクル3があるのであれば、もう少しテンポ良く進めさせてくれると嬉しいですね。笑

 

ちなみに本作イブニクル2はシリーズ作品の第2弾となっていますが、ストーリー自体に関連性はあまりないので前作の「イブニクル」をプレイしていない方でも十分楽しめると思います。

ただ、道中とクリア後に前作のメインキャラクターたちが登場するので個人的には無印をプレイしてからイブニクル2をプレイしてほしいですね。

前作キャラが出てきたときはめちゃめちゃテンション上がりましたね。笑

キャラクター(嫁)について

イブニクル2では一緒に戦ってくれるメイン嫁とストーリー内でサポートしてくれるサブ嫁がいます。
最終的には10人以上のキャラクターが嫁になり、嫁同士の絡みも増えていきますが、しっかりと個別イベントも用意されています。

どの嫁も魅力的でしたが、個人的には「エミーリア」「ロナ」「スパルタン」辺りが好みでしたね。

最近声優の「飴川紫乃」さんがきているのでエミーリアはかなりハマりました。

 

もちろん、嫁以外のキャラクターもなかなか個性的で良かったです。「ピュロス」「ヒート」「ベイスケ」辺りはかなり印象に残ってますね。

キャラ数が多い分途中で「それ誰だっけ?」ってなることが多かったですが特に問題はなかったです。
流れでなんとなく分かります。(え

バトルについて

バトルに関しては無印からあまり変更はなかったですね。

バトル中の表示が変更になったり、バトル中アイテムが使えなくなったり…。
変わったところはそのくらいでしょうか。もう少しありそうですが気づかなかったのでOKです。(え

強いていうならバトル中のテンポが悪くなったかな?

 

序盤・中盤はサクサク進めていけましたが後半からは結構敵も強くなって街とダンジョンの往復が必要になりましたね。まあそれはRPG感があっていいんですけど、アイテムの所持数によって販売価格が変わってくるのがかなり厳しいですよね。笑

装備品を揃えているといつの間にか金欠ですよ。世知辛い。

 

また、本作の重要な要素「英雄病」はバトル中も大事な要素になっていました。

病というくらいなので戦闘の邪魔をするような病気もありましたが、逆に攻撃力が上がるなどの病気もあったりしてなかなか面白かったですね。とはいえ、大体が邪魔をしてくるのでさっさと治した方がいいですね。笑

英雄病を治すことでカルテが手に入り、嫁とのイベントが見れるようになります。
イベントを見ることでアイテムなどが貰えたりするのでこまめにツクダニに戻ってイベントを見ることをおすすめします。

ラスボス戦について

ラスボスに挑んで何度も負けてしまったのでレベル上げを決意するわけですが、システム上レベル上げもしんどくなりがち。往復が単純に面倒くさく作業感が強いのなんので飽きちゃいましたね。(え

レベル上げに飽きてなんとなくラスボスと戦ったら勝てたのが上記画像。

 

最終的なレベルはこんな感じ。アレクはLv.74で他がLv.72でした。
これで結構ギリギリと感じたのでもう少しレベルを上げておくとラクに倒せると思います。

ちょっと気になって調べてみましたが、無印は大体Lv.84~85くらいでラスボスに挑んでいたのでやっぱり今作ではレベル上げをサボり過ぎちゃいましたね。

前作プレイしてるし大丈夫っしょ?って正直思ってました。

まとめ

お嫁さんたちとイチャイチャしながら世界を救う王道ハーレムもの。

無印にあった重苦しい話はイブニクル2にはなく、誰がプレイしても楽しめるようになっていると思います。ご都合主義な箇所もありましたがそれらを不自然と感じさせないストーリー展開や、キャラクターごとに用意されているイベントがしっかりと作り込まれているボリューム満点のRPGでした。

バトルと一部の仕様に関してはもう少し遊びやすいように改善してほしいなと思いましたが、全体的に見れば絶妙な難易度だったかなと思います。やりごたえのある良いゲームでした。

RPGが好きな方は一度プレイしてみてほしいです。
イブニクル2は体験版も公開しているのでまずはそちらからどうぞ。

 

最新情報をチェックしよう!