ましゅまろそふと最新作「あまママほりっく」公式サイト公開!ママとの甘~い共同生活♥

あまママほりっく 公式サイト

 

ましゅまろそふとは2019年11月22日(金)、同ブランド最新作となる「あまママほりっく」の公式サイトを公開しました。

原画黒田晶見さんシナリオ誘宵さんが担当しており、価格6,800円(税別)とのこと。グッズ付きの限定版の用意されているようですが、そちらの価格は今の所未定だそうです。

発売日に関しても2020年春ということだけ発表され、詳しい日程までは現状わかっていません。

 

あまママほりっくの公式ジャンルは「母性にたっぷり癒やされて中毒になっちゃうADV」。タイトル通り、甘々のママにたっぷり癒やしてもらえそうな作品になっていそうです。

 

コンセプト

ママにたっぷり甘えて病みつきになっちゃえ♪

父の再婚によって母となったのは、少し年上な母性溢れる憧れの女性、のぞみさん。
幼い頃から母親のいなかった主人公・郁人が、母となったのぞみさんと一緒に暮らして、
甘えたり、癒やされたり、エッチなことをしてもらって過ごす毎日を描く
のぞみママに病みつきになっちゃうアドベンチャーゲームです!

 

本作のメインヒロインであるのぞみさんは、郁人が家に帰ってきて、
その日起きた楽しいことを話したり、時には悩みを聞いてもらったり、ぐちでも何でも打ち明けたりしても
「大丈夫だよ」と安心させてくれる、この人の前なら自然体でいられる、全てを受け入れて許してもらえる存在です。(もちろん、いけないことをすれば叱られることもあります)

郁人は、幼い頃に母親を亡くし、ずっと母親に甘えることなく育ちました。
義理の母親となったのぞみさんは、郁人が失った母親と過ごす日々を取り戻せるように
積極的に母親らしくあろうと甲斐甲斐しくお世話してくれます。

また、のぞみさんは、郁人に今まで彼女がいなかったことを知ると、
将来好きな女性ができた時困らないようにと、母親の務めとして自らの体を使って
女性の体のあんなことやこんなことを教えてくれるようになります。
そんなことされれば、郁人は当然辛抱たまらなくなるわけで……!?

基本的に大きな事件も脅威も起こりません。
ともかく、のぞみさんにたっぷり甘えて癒やされる、明るく楽しくエッチな毎日を過ごす本作を
郁人となってお楽しみください。

 

ポイント

【1】黒田晶見先生原画作品!

なんといっても本作は、
黒田晶見先生の原画の良さを最大限引き出せるものを、
ということで企画がスタートしました。
丁寧かつ繊細、肉感溢れるビジュアル、エッチシーンをご堪能ください!

【2】共同生活ならではの描写やハプニングエッチが充実!

・お風呂でばったり
・トイレでばったり
・部屋を間違えて布団に入ってくる

などなどのハプニングは盛り沢山。パジャマ姿などの衣装も充実!

【3】甘やかされシチュエーション多数充実!

「ママ添い寝システム」「「あーん」してご飯を食べさせてくれる」
「膝枕で耳かき」「搾乳手コキ」
「おっぱいに顔を埋めさせて安心されてくれる」
「お風呂で体をすみずみまで洗ってもらう」などなど、
普段の生活からエッチなことまで、積極的にあまあまに尽くしてくれます♪

※ヒロインによっては、郁人にエッチないたずらをしてくることもあり、
ハラハラドキドキなシチュエーションもお楽しみいただけます♪

【4】3人以上でのハーレムエッチ充実!

のぞみ×めぐみ 姉妹丼!
葵×いちか 親子丼!
のぞみ×めぐみ×葵×いちか 夢のハーレムエッチまで完備!

姉と妹、母と娘、それぞれのエッチに対しての姿勢や、
郁人への反応の違いを満喫してください♪

 

ディテール

ストーリーの流れ(ルート構成)

共通ルート中の選択肢&高感度により分岐!

キャラクター比率

イベントCG枚数の全体のうちの約半分はのぞみに割り当てられていて、シナリオ容量もそれに比例します。
いわゆる「のぞみさんゲー」である本作ですが、めぐみ、いちか、葵ともそれぞれエッチシーンがあり、ハーレムHシーンも複数回あります。
ミドルプライス(通常版)ながらも、充実した内容となっております。

グッズ付き限定版

グッズ付き限定版を通常版と同時に発売予定です!
詳細は続報をお待ち下さい!

 

キャラクター

高崎 のぞみ CV:不明

高崎 のぞみ(たかさき のぞみ)

本作のメインヒロイン。処女。

郁人が保育園で出会った少し年上の保育士。
初対面で圧倒的な母性を感じた憧れの女性だが、郁人の父親とのぞみが再婚したことで継母となる。

母親がいなかった郁人のために、理想の母親となるべく得意の家事で甲斐甲斐しくお世話をしてくれる。それどころか、女性との付き合いが全くなかった郁人を心配して将来のためにと、意を決して自らの身を使って女性の体の仕組みを教えてくれる。
そのスキンシップが日常化すると、次第にブレーキが利かなくなり、エスカレートしていくことに……。

桐生 めぐみ CV:不明

桐生 めぐみ(きりゅう めぐみ)

本作のサブヒロイン。のぞみの妹。処女。

実家を出て一人暮らしをしていたが、とある事情によりアパートを追い出され、のぞみが嫁いだ高崎家へ身を寄せるようになる。居候のくせに好き放題していて、郁人をからかって悪戯して遊ぶのが趣味。のぞみよりも年が近いこともあり、次第に姉弟のように何でも言い合える仲に。

幼い頃から寝ぼけて姉の布団に入り込む癖があったが、高崎家に住むようになって、なぜか郁人の布団に入り込んでしまう癖がついてしまう。実は姉であるのぞみの影響を受け、保育士になろうとしているが、資格試験に落ちてしまっている。

意外に面倒見がよく、のぞみとはまた違った母性を持つ。

渋川 葵 CV:不明

渋川 葵(しぶかわ あおい)

本作のサブヒロイン。経産婦。

郁人とのぞみが働いている「渋川保育園」の園長兼オーナー。
成熟した大人の色気をたっぷり感じさせる女性。
保育園で唯一の男性職員である郁人を何かと気にかけてくれるフリをして、冗談かどうかわからない誘惑を仕掛けてくるので対応に困る。

いちかの母親で、のぞみとは旧知の仲。
子を持つ母親として、ママ初体験であるのぞみの相談に乗ってあげているらしい。ただ、そのアドバイスが的確かというと葵自身が独特な倫理観のため多少ズレていることも……。

渋川 いちか CV:不明

渋川 いちか(しぶかわ いちか)

本作のサブヒロイン。葵の娘。処女。

学校帰りによく保育園の手伝いをしてくれている、母親想いのよくできた娘さん。園児達のお姉さん的ポジションで、みんないちかにはとてもよく懐いている、ナチュラルボーン母性保持者。
はじめは警戒されていたが、次第に打ち解けあえるようになる。子供の面倒を見るのが初めての郁人に対して年下ながらも先輩として叱咤したり、心配してくれたり、お手本を見せてくれたりする。本来の意味でのバブみを味わえる相手。
保育園を手伝ってばかりで学業成績を心配した葵の勧めにより、郁人はいちかの家庭教師を引きうけることになる。

実はエッチなことに興味津々なのだが、身近な男性は郁人しかいないので、大人の階段をのぼるのを手伝ってもらえないかと密かに期待する。

高崎 郁人

高崎 郁人(たかさき いくと)

保育士の専門学校に通う学生。

実習アルバイトとして出向いた「渋川保育園」にてのぞみと出会い、
その溢れんばかりの母性の虜になってしまう。

幼い頃に母親を亡くしており、今まで父親と二人で暮らしてきた。
その父親とのぞみが再婚したことにより、のぞみと母子の関係になる。
生まれて初めての甘えられる女性、というのぞみの存在に初めは戸惑いつつも、次第に自然と甘えられるようになっていく。
隠れおっぱい星人。

 

あまママほりっく 概要

概要
タイトルあまママほりっく
ブランドましゅまろそふと
ジャンル母性にたっぷり癒やされて中毒になっちゃうADV
発売日2020年春
価格6,800円(税別)
原画黒田晶見
シナリオ誘宵
購入FANZA/Getchu
公式サイトhttps://app.candysoft.jp/products/marsh/mamaholic
公式Twitterhttps://twitter.com/marshmallow_tw
最新情報をチェックしよう!