【エロゲ感想】恋愛、借りちゃいました 感想【ASa Project】

本記事にはネタバレ要素が含まれています。未プレイの方はお気をつけください。

 

こんばんは、柊です。
8月6日に「恋愛、借りちゃいました(こいかり)」をプレイし終えたので簡単に感想をまとめていこうかなと思います。

アサプロ作品では毎度のことですが、こいかりもギャグ要素がありつつしっかりと恋愛していき最終的には明るく締めてくれたので案の定最高でした。コンセプトこそお金から始まる恋愛模様ですがヒロインたちの心境の変化やヒロイン同士の絡みはなかなか良い感じでした。

メインヒロインの他に咲希と桃子のストーリーも用意されていますが、本記事では触れていません。
実際にプレイしてみてください。

いつも通りのASa Projectでした。

恋愛、借りちゃいました

「アタシと付き合ってくださいっ!」
「き、気安く触れるんじゃないわよッ! 気絶しちゃうでしょ!?」
「お姉ちゃんとは性癖が違う」
「私の『愛人』になって欲しいの」
「はい、これお友達代」

「どうしてこうなった……」

シスコン主人公、新海 幸(しんかい ゆき)
幸は特殊な家庭事情から “金は妹を幸せにする” ことだけを信じ、
夜遅くまでバイトに勤しんでいた。

さっさと学生を卒業して、社会人として働きに出ることを目標にしていたが、
ある日妹から幸が進学しないのなら自分もせず、働きに出るとつげられてしまう。
妹にそんな苦労はさせられない。

急遽、進学の為にまとまった額のお金を集めることになった幸は、
“レンタル人材派遣” の仕事に登録する。

果てしなく胡散臭かったが、
背に腹はかえられないと働き始めた仕事で、

なぜかクラスメイトの女子から彼氏のフリを頼まれ……

さらには愛人、友達からお兄ちゃんまで!?
お金を受け取ってから始まる、
彼女たちとの偽の関係の顛末や如何に!

ストーリーについて

瀬川 絵未

お互いの印象が最悪な状態でスタートした絵未ルート。

友達に見栄を張るためにお金を払ってまで主人公に彼氏を演じてもらっていた絵未ですが、少しずつ主人公に対する気持ちが変化していく様子は微笑ましい限りでした。その後の八純とのやり取りは非常にアサプロらしくて好きでした。

 

序盤こそ見栄っ張りで大事なところでテンパってドジを踏んでしまったりとダメなヒロイン感満載でしたが、ストーリーが進むにつれて見えてくるいじらしさや実はがんばり屋で家庭的なところはしっかりとヒロインやっていました。

主人公だけに見せてくれる表情やデレ具合は可愛かったです。

 

絵未と八純、幼馴染の二人が同じ人を好きになるのはなかなか拗れそうな構図ですがこの二人はキレイな関係のままでしたね。八純の主人公に対するアプローチは最後まで止まらず絵未と言い合いになる様子はやっぱり仲がいいんだなと再認識させられました。

なんだかんだ一番ヒロインらしいルートでした。

天満 八純

ずっと前から主人公に片思いをし続けていた八純。

共通ルートから絵未を選ぶか八純を選ぶかで個別のルートに分岐するわけですが、絵未の性格や主人公との関係のおかげか絵未ルートより幾分か気楽な選択シーンでした。

 

前述した通り、八純は何年も前から主人公に対して片思いをしてきたので内に秘めていた想いが一気に溢れるようなストーリーで、コロコロ変わる表情や何を考えているのか分からない性格、特徴的な「にゅふふ」という笑い方など魅力いっぱいの女の子でした。

一番最初に絵未ルートをプレイして八純が一人河川敷で泣くシーンを見ている分、主人公と幸せそうにしている八純を見れて大満足です◎

 

終始イチャイチャして絵未に羨ましがられたり、ツッコまれたりとなかなか騒がしい限りでしたが、絵未ルート同様、主人公・八純・絵未、三人が仲良くしている様子は良い関係だなと思いました。

作中ではめんどくさい女扱いされていましたが、あのくらいは可愛くて良いと思います。(なに

泉 ちなつ・こなつ

本作で一番イかれてるキャラ・泉姉妹。

私がこいかりの情報が発表された時点でかなり気になっていた泉姉妹のストーリーですが、断トツでぶっ飛んでいましたね。

事前情報で妹こなつが本作でのギャグ要員だってことは分かっていましたが、姉ちなつもかなりぶっ壊れていました。やはり同じ血が流れていますね…。親の顔が見てみたい。(おい

 

基本的にこなつがボケてちなつがツッコむのがお決まりの流れですが、そこに主人公が入ると全く逆になることもあり見ていてニヤニヤものです。最初から最後まで賑やかに進むストーリーには終始笑いっぱなしでした。

普段のやり取りもそうですがHシーンもまさに混沌としていました。見たかこれがアサプロだ!(なに

 

泉ルートではこなつと実妹月が対立するシーンがいくつかあり、そのたびに月の妹力が発揮されますが、なによりジェラシーメラメラの月ちゃんが見れてお兄ちゃんは大満足です。(気持ち悪い

空路 椿

愛人のフリから始まる本物の愛人生活ルート。

椿さんとは愛人契約で知り合い仲良くなっていくわけですが、ルート分岐後はお互いのプライベートを尊重してフリではなく本当に愛人として関係がスタートしていきます。その後しっかりと主人公がプロポーズして恋人関係になりますが、プロポーズに向かうまでのエピソードがなかなか良きかな。

 

他のヒロインと年齢が違うためか、かなり落ち着いたストーリーに感じました。
初めこそ主人公にいじられ照れて赤くなることが多かった椿さんですが、徐々に上手く言い返してくることが多くなり逆に主人公が照れる様子はなかなか恋人やっていたと思います。大人っぽい落ち着いたやり取りや包容力が堪りませんね。

 

仕事中はしっかりしたお姉さんですが、家ではだらけてゲームばかりしている椿さんにはまさしくギャップ萌えでしたね。その可愛さは画像を見てもらえれば伝わると思います。(悪意

また唯一ウェディングドレス姿を披露する椿さん。この世のものとは思えないほどキレイでした。(受け売り

まとめ

お金から始まる恋愛を描いたASa Projectらしいタイトル。

共通ルートは過去作同様、明るくコミカルに展開されており、各キャラクターがどのような性格なのか、どのようなことに悩んでいるのかを分かりやすく見せてくれます。

少し複雑なヒロインたちとの関係も最初は戸惑うかもしれませんが、徐々に慣れていき面白く感じると思います。ストーリー全体がクスッと笑える掛け合いやコロコロ変わる表情などテンポよく展開されていくので途中で退屈と感じることのないタイトルでした。

ラブコメが好きな方なら最初から最後まで笑いながらプレイできる作品だと思います。

こいかりは体験版を公開しているので気になる方はまずそちらからどうぞ。

恋愛、借りちゃいました

概要
タイトル恋愛、借りちゃいました
ブランドASa Project
ジャンル恋愛レンタルADV
発売日2019年7月26日(金)発売
価格9,990 円(本体9,250 円+税)
原画冬壱もんめ/結城リカ/夕凪セシナ
シナリオ八日なのか
購入FANZAGetchu
公式サイトhttp://www.asa-pro.com/koikari/
公式Twitterhttps://twitter.com/ASaProject_2016
最新情報をチェックしよう!