新年、明けましておめでとうございます。今年もマイペースに活動していこうと思います。

DESSERT Soft「神様のしっぽ」本日マスターアップ!原画担当のひなたもも先生の記念イラストも公開中!

DESSERT Softは本日(2020年1月10日)、最新作となる「神様のしっぽ」のマスターアップを発表しました。

公式サイトと公式Twitterではマスターアップを記念してヒロイン 蓮華・れいこの原画を担当したひなたもも先生の記念イラストも公開されています。

 

Twitter

 

神様のしっぽとは?

日本の片田舎に、十二支を祀る神社があった。
その神社の名前は、天部神社。
神様が見守る町――天部町。

そこに住む青年「天部 秋成」には、誰も知らない不思議な力があったのじゃ。
それは、動物の言葉を理解できるという力。
人一倍動物好きな彼はその力を使い、楽しい毎日を送っておった。

しかし、そんな日常はある日を境に一変する。
神社の倉庫で見つけた謎の石盤に何気なく宝珠をはめると、次々に異変がーー。

神社から突如として消えた十二支像。
それと入れ代わるように現れた十二支の少女たち「干支神」さま。
ひょんなことから、そんな彼女たちと奇妙な共同生活を始めることに。

じゃが、秋成と彼女たちは “人” と “人ならざるもの” 。
その関係に戸惑いながらも、
動物好きな彼は少しずつ彼女らと仲良くなっていく。

二人だけだと広すぎた浅葱家の食卓。
そこをみんなで囲みたいという幼馴染「浅葱 蓮華」の願い。

人一倍『本物の家族』に強い思いを持つ秋成は、その言葉を聞き、
みんなと『家族』になりたいと決意するのであった。

もし、もしもじゃ。

十二支誕生のお話に続きがあったとしたら
万に一つの奇跡が起きて
十二の干支神が “人” の身体を持ったとしたら……
果たしてどんな日々になるのじゃろうな。

これは、そんな奇跡のような出来事を綴った物語。

さあ、幕開けの時じゃ。
十二支とのおとぎばなしのはじまり、はじまり――

 

作品の詳細はこちら

関連記事

DESSERT Softは本日(2019年10月25日)、第2弾となる「神様のしっぽ ~干支神さまたちの恩返し~」の公式サイトを公開しました。本作は2019年10月25日から予約が開始されており、2020年1月31日発売予定です。[…]

 

神様のしっぽの発売日?

神様のしっぽの発売日?
神様のしっぽの発売日?

神様のしっぽは2020年1月31日(金)発売予定で、販売価格は9,500円(税抜)となっています。

すでにFANZAげっちゅ屋で予約受付が開始されているので気になる方は要チェックです!

 

神様のしっぽの体験版は?

神様のしっぽの体験版は?
神様のしっぽの体験版は?

神様のしっぽの体験版はマスターアップと同時に公開されました。

体験版のダウンロードは下記リンクから行うことができます。

 

体験版はこちら|神様のしっぽ 公式サイト

 

神様のしっぽ 概要

概要
タイトル神様のしっぽ ~干支神さまたちの恩返し~
ブランドDESSERT Soft
ジャンル絆を深めるおとぎばなしADV
発売日2020年1月31日(金)発売
価格9,500円(税別)
原画憂凪あまね/狐ノ沢/YU-TA/ひなたもも/Go-1
シナリオ夜明瑠璃/森間まりも/ヴィシル/鬼ごはん
購入FANZAGetchu
公式サイトhttps://app.candysoft.jp/products/dessertsoft/kamisama
公式Twitterhttps://twitter.com/dessertsoft_tw
最新情報をチェックしよう!