【体験版】セックスオープンワールドへようこそ! 感想【MOONSTONE Cherry】

本記事にはネタバレ要素が含まれています。未プレイの方はお気をつけください。

 

こんにちは、柊です。
8月10日に「セックスオープンワールドへようこそ!」の体験版をプレイし終えたので簡単に感想をまとめていこうかなと思います。

 

本作は”孕ませ”をテーマにした抜きゲーということだったので普段抜きゲーをプレイしない私からするとどんな雰囲気なのか、どういう風にストーリーが進んでいくのか、全然分かりませんでしたがびっくりするほど普通でしたね。

身構えすぎていたのか、設定もしっかりしているしストーリーも分かりやすくなかなか面白かったです。

セックスオープンワールドへようこそ!

事故から目覚めると、主人公「瀬島 晴哉」は、異世界 “ローレンタイド” にいた。
ローレンタイドでは、古くから信じられている伝説があった。

──勇者を誕生させ、戦乱の時代を終わらせる種が、異世界より降臨する──

その種こそ、主人公である。
「種馬かよ!」と思いつつも、やはりエッチはしたい主人公。
それに、勇者の父親ともなれば、世界の王とも呼べる存在になれるのだった。

そして…

伝説に導かれて、世界各地から、主人公の種を求め、美少女たちが集まってくる。

──あるいは、祖国による世界統一という野望を胸に秘め。
──あるいは、ただ主人公とエッチしたくて。

主人公の、美少女に搾り取られる日々が始まる…。

ストーリーについて

クリスマス、主人公が一人寂しく歩いていると道路に1匹の子犬が。その子犬に車が勢いを落とさず走ってくるのを見て主人公が子犬を助けるところからストーリーは始まります。

かなり都合良く話が展開されていきますが、世界観や主人公がなぜ異世界に来てしまったのかなどの設定はしっかりとあって作中でも説明されました。
個人的には主人公が異世界にきた理由が若干弱い気もしましたが、そこは愛嬌だと思っています。気にしたら負けです。(え

 

少し端折って…。
主人公はこの世界で伝説の勇者として過ごすわけですが、厳密に言うと主人公ではなくその子供が世界を平和にする勇者らしいです。なので主人公はこの世界で子供を作りまくる必要があるとのこと。この辺りがコンセプトの”孕ませ”になってくるわけですね。

また個人的に意外だったのは少しだけシリアスなシーンが用意されていたことですかね。ストーリーに大きく関わってくるほどのものでは無いですが主人公にとって大切な時間で決意が固まるきっかけになるシーンでした。

キャラクターについて

セックスオープンワールドでは7人のヒロインが登場します。体験版では共通ルートをプレイすることができ、しっかりとキャラの特徴や性格などが分かるようなストーリーになっていました。

ただ「マドリー」「夕奈」「エルダ」に関してはいつフラグが立ったのかイマイチ分かりませんでした。一応作中で説明されてましたがピンときませんでした。私の感受性が乏しいのかもしれませんね…。

当初、キャラ一人一人を掘り下げようと思っていましたが、キャラごとに話のボリュームが若干違ったので諦めました。キャラによって書く内容が増えたり減ったりするのは嫌ですからね。製品版をプレイする際は一人一人書こうかなと思います。

 

あと、体験版をプレイしていてずっと気になっていたことが一つだけあります。「エルダ」の立ち絵に関してですが…

終始、大事なところが見えっぱなしなのですが、これは仕様なのでしょうか…?これがずっと気になって全然話が入ってきません。製品版で修正されていたらそういうことですよね、それを確認すべくちょっと購入したい気持ちが出てきました。

Hシーンについて

セックスオープンワールドへようこそ!の体験版では「ヒカリ」「エーリッテ」「マドリー」「アンナ」のHシーンを見ることができます。場面場面でイラストや表情が変わったりと抜きゲーらしい実用性の高いものだと個人的には思っています。好き嫌いがあるので絶対とは言えないですけどね。

その他「アーレンシア」「夕奈」「エルダ」のHシーンは体験版ではカットされていました。夕奈の尻尾をモフモフしたかったんですけどね、非常に残念です。(え

またヒロインが喋っていない場所(ヒロインが喋り終えている時/主人公が喋っている時)で息遣いがずっと聞こえるところはこだわってるなぁと思いましたね。臨場感と言うかなんというか…すごいなって思いました。(小並

まとめ

”孕ませ”をテーマにしたMOONSTONE Cherry最新作。

当初思い描いていた抜きゲーのイメージとはかけ離れており、難しいと感じる設定は一切ない誰がプレイしても楽しめるストーリーで展開されていきます。ヒロインとのイチャラブが存分に楽しめるというわけではないですが、そこそこのイチャラブと濃厚なHシーンが楽しめるタイトルとなっています。

 

抜きゲーなので好き嫌いが分かれると思いますが、公式サイトにあるサンプルCGを見てピンとくる方は一度体験版をプレイしてみてはいかがでしょうか。プレイして良かったなと個人的には思っています。

体験版は公式サイトにて公開されているので気になる方は是非。

 

今回はいつにも増して駄文ですが気になる方は取り敢えず体験版をプレイしてみてくださいな。(ぶん投げ

セックスオープンワールドへようこそ! 概要

概要
タイトルセックスオープンワールドへようこそ!
ブランドMOONSTONE Cherry
ジャンル異世界で子作りをがんばる♥ADV
発売日2019年9月27日(金)発売
価格パッケージ版:9,800円(税別)/ダウンロード版:9,000円(税別)
原画日向奈尾/広瀬まどか(SD原画)
シナリオ木葉尽/水瀬拓未/須永成人
購入FANZAGetchu
公式サイトhttps://www.moon-stone.jp/product2/msc01/
公式Twitterhttps://twitter.com/moonstoneTwitt

最新情報をチェックしよう!