エロゲの感想

【エロゲ感想】抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか? 感想【Qruppo】

更新日:

こんにちは、柊です。

先日「抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか?(ぬきたし)」をプレイし終えたので簡単に感想をまとめていこうかなと思います。

購入からプレイし終わるまでに約2ヶ月かかりましたね。笑

毎度のことですがひどい。

注意

本記事にはネタバレ要素が含まれています。未プレイの方はお気をつけください。

抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか?とは

青藍島……通称『ドスケベ条例』によって変態的交尾が許可されている楽園(パラダイス)。
しかしそこにもたしかに、セックスを忌避する人間たちは存在していた。

同性が好きで、兄以外の異性を受け入れられない妹。
ビッチだと勘違いされているギャル同級生。
小さくて条例対象年齢外だと勘違いされている先輩。
自分の身体を晒すことに抵抗のある少女。
そして自分のある一部に強いコンプレックスを持った少年。

そんな少女たちを主人公ーー橘淳之介は密かに糾合していき、
【反交尾勢力】を標榜する秘密結社【NLNS】を結成する。

彼らに秘密基地を提供し、資金を渡す【謎の老人】が出した条件は、ただひとつ。
「とある少女を見つけ出し、保護すること」
その少女こそが、ドスケベ条例を崩壊させるための鍵だという。

ならば、成すべきことはひとつ。
SHOを欺いて貞操を守り抜き、件の少女を探し出す。
そして――

「――この俺が、ドスケベ条例をぶっ潰す!!」

ストーリーについて

抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか?(ぬきたし)は情報が公開されてタイトルを見た瞬間、買おうと思った作品でしたが、

「それは、一振りのバイブであった。」

で、ストーリーが始まった時は”なんてものに手を出してしまったんだ”と思いましたね。

だいぶ印象に残りましたね。笑

 

ストーリーの前半は主人公周辺(ヒロイン)の話。中盤はどうやったらドスケベから逃げられるか的な話。終盤は総じて熱い展開ばかりでした。

ストーリー全体を通して設定・セリフが本当にめちゃめちゃでひどい(褒め言葉
おかげでクスクス笑いながらプレイすることができましたね。

ただ、雑というか粗いというか、気になる箇所も多少はありましたが、基本的にはギャグ要素の一つと思えば問題ない程度です。

タイトルがタイトルなだけにバカゲー・抜きゲーと思われがちですが、細かいところまでしっかりと作り込まれていて様々なことを考えさせられる良い作品でした。

 

個人的にお気に入りのシーンは文乃の懐の手紙のシーンですかね。なかなかの鳥肌ものでした。

あとはあれだ、校舎でピンチになっている時に文乃が山から助けてくれるシーン。
あそこのCGはホントにカッコよかった。是非購入して見てほしい。

各ルートのちょっとした感想

各ルートの感想を簡単にまとめています。

美岬ルート

美岬はキャラクターの情報が公開されて最初に気になったキャラクターでしたね。当初は大人しいキャラクターなのかな?と思っていましたが全然違いましたね。

めちゃめちゃ青藍島に毒されていました。青藍島出身なのでこれは仕方ないことですが。笑

 

美岬ルートは他のルートに比べて笑い寄りというかギャグ要素が強い印象です。
いい意味で頭がおかしかったですね。

終始笑ってるか苦笑いです(え

 

色々起こりましたが最終的には”愛はすげぇ”って話ですよ。(?

 

美岬ルートでは郁子も重要なキャラとして登場してましたね。

印象的なあのシーン…。敵対関係ではありましたが、あのシーンは誰でもグッとくるはず。
個人的に郁子は結構好きなキャラだったので効果抜群でした。結局価値観がぶっ飛んでいるだけで根はいい子なんです。

奈々瀬ルート

奈々瀬は最初「ギャルかぁ…そんなハマらないんだよなぁ~」なんて思いつつプレイしてましたが、ストーリーを読んでいるうちに好きになってました、すごい。

見た目はギャルなのに性格は純情、さらには家庭的…なんだこれ。

まさにギャップ萌えですね、好き。

 

奈々瀬ルートで主人公の過去が鮮明に分かったわけですけど、思っていたものより重めでしたね(個人的に)

もうちょっと軽いものを想像してたんですけど。
嫌な感じじゃなかったのが救いでした。

 

一気に飛んで終盤の展開。これはいただけない…。(個人的に)
文乃を老人に引き渡すわけですが、その後、晒されて面白おかしく報道され、失踪。

この時点で相当嫌な展開ですが、文乃ルートをプレイしてなおさら嫌になりましたね。

このルートは本当に報われてない…。

 

ストーリーの進行上仕方ない展開ですが、なかなかダメージが大きかったですね。笑

鬱展開とまではいきませんが暗い気持ちになるのは避けられないので私のように耐性がない方は頑張ってください。

私のメンタルが弱いだけで大体の方は大丈夫かもしれないなど…。笑

 

紹介している3ルートの中でも奈々瀬ルートはかなりストーリーの核心に迫っているのでプレイする順番にこだわりがない方は奈々瀬ルートを一番最初にプレイすることをおすすめします。

奈々瀬」→「ヒナミ」→「美岬」の順がいいかな?
これだとストーリーが分かりやすいかも。

ヒナミルート

わたちゃんはチョロ可愛かったですね。見た目は勿論ですが、話し方にさえ子供っぽさのある先輩でしたが、誰にも負けない包容力と母性の持ち主でした。

ヒナミルートでは主人公が不安定になるシーンが多く、当初の目的とブレる発言をするシーンがいくつかあります。わたちゃんはそんな主人公の気持ちを見抜く洞察力と凄まじい度量の広さを持ち合わせる見事な先輩でした。

わたちゃんはきっといいお母さんになるなぁ…(誰

 

またヒナミルートでは礼が重要なキャラとして登場しますがこれがまた重たい…。

礼の過去もめちゃくちゃ重たかったですが何より文乃を見つけて敵対するシーン…。礼から貰った銃で自らが裏切り者であるという現実を突きつけます。

裏切られる礼も裏切る淳之介も辛いシーンですが見てるこっちも辛かったです。

 

そして感動シーン。これは泣きましたね。ヒナミがずっと持っていた椅子がここで回収されるとは。

プレイヤーを様々な方向から揺さぶってくるルートでした。

 

最後のシーンになりますが、淳之介、ヒナミ、礼の3人でケーキを食べるシーンは本当に心温まる良いシーンでした、良かった良かった。

キーホルダーにフォーカスが当たるのも最高でしたね。

まとめ

全ルートプレイしましたが、個人的には美岬ルートが好みでした。
ギャグ要素が強くて気軽に楽しむことができました。

奈々瀬・ヒナミ・美岬の3ルートをクリアすると文乃ルートが開放され、グランドエンディングを見ることができます。もちろん私もプレイしましたが、詳しい感想は控えようかなと。
書こうとすると長くなりそうだし何より実際にプレイして見てほしいです…。

 

忙しくプレイするたび時間が空いてしまって忘れてるところもありますが、それでも面白かったと思える作品でした。少し時間を置いてからまたプレイしようと思っています。

笑いあり涙ありのストーリーを楽しみたい方は一度プレイしてみてほしいです。
ぬきたしは体験版も公開しているのでまずはそちらからどうぞ。

 

抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか? 公式サイト

FANZAで「抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか?」を確認する

  • この記事を書いた人

ゲームを趣味にしている人。
普段はとある企業でゲーム関係の記事を書いて生活していますが、そこで培われた文章力は残念ながらここでは活かされていません。 駄文で好きなものを好きなように書いています。

-エロゲの感想
-

Copyright© カラフルクエスト , 2019 All Rights Reserved.