【エロゲ感想】抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか?【Qruppo】

エロゲの感想

購入してからプレイし終わるまでに約2ヶ月・・・我ながらひどい。

 

情報が出てタイトルを見た瞬間、買おうと思った作品でしたが、
『それは、一振りのバイブであった。』で、ストーリーが始まった時は”なんてものに手を出してしまったんだ”と思いましたね。


ただ、最初から最後まで面白かったです。

 

まず、設定やらセリフやらホントにひどい(褒め言葉
おかげでクスクス笑いながらプレイすることができました。

 

ストーリーの前半が主人公周辺(ヒロイン)の話。中盤はどうやったらドスケベから逃げられるかな的な話。終盤は総じて熱い展開ばかりでした。

 

ただ、雑というか粗いというか、そういった部分も多少はありましたが、それもまたギャグ要素の一つと思えば問題無い程度かと。

 

タイトルがタイトルなだけにバカゲー・抜きゲーと誤解されやすいですが、
これはきっとシナリオゲー。しっかりと作り込まれています。

 

個人的にお気に入りのシーンは、文乃の懐の手紙のシーンですかね。
あれは鳥肌ものでした。良くあるパターンですが、故に熱かった。

 

あとはあれだ、校舎でピンチになっている時に文乃が山から助けてくれるシーン。
あそこのCGはホントにかっこよかった。是非購入して見てほしい。

 

ルート選択も簡単で一つの選択でルートが決まる感じかな?
分かりやすくて個人的には助かりましたね。
セーブの回数も少なくて済むし。

 

■以下各ルートのちょっとした感想

 

美岬ルート:

パッケージを見て最初に気になったキャラでしたね、当初イメージしてたキャラとは違いましたが。
美岬の性格は本編でも触れられていましたね。
私ももっと大人しいキャラだと思ってたんですけどねぇ・・・結構島に毒されてました。
勿論これは仕方のないことですが悔やまれます笑

 

岬ルートは結構笑い寄りというかギャグ要素が強い印象。終始笑ってるか苦笑いですね(え
途中から美岬の口癖?になっていた『やる気!元気!美岬!』は某アニメを思い出しましたね、可愛かった。
結局愛はすげぇって話ですよ(?

 

このルートでは郁子も重要なキャラとして登場してましたね。
印象的なあのシーンのあのCG・・・。敵対関係ではありましたが、あのシーンは誰でもグッとくるはず。
私は郁子自体結構好きなキャラだったので効果抜群でした。

 

奈々瀬ルート:

最初は『ギャルかぁ…そんな好きじゃないんだよなぁ~』なんて思っていましたが、
ストーリーを読み進めるうちに好きになってました、すごい。

見た目は分かりやすくギャルなのに性格は純情、さらには家庭的・・・なんだこれ。
まさにギャップ萌え。好き。

 

奈々瀬ルートで主人公の過去が鮮明に分かったわけですけど、
思っていたものより重めでした(個人的には)
もうちょっと軽いものを想像してたんですけどね、そこまで嫌な感じじゃなかったのが救いですが。

 

あとは終盤の展開、これは嫌い。
文乃を老人に引き渡すわけですが、その後、晒されて面白おかしく報道され、失踪。
この時点で相当嫌いな展開ですが、文乃ルートをプレイして、より嫌になりましたね笑
こっちのルートはホントに報われてない。

 

奈々瀬ルートが一番中心にあるストーリーなので、プレイする順番にこだわりがない方は奈々瀬ルートを一番最初にプレイすることをおすすめします。

 

あとはあれだ、桐香も可愛かったですね。
服の構造が分からない、階段の登り方が分からない・・・。(強い
しまいには主人公・奈々瀬・桐香で3Pまで。

奈々瀬の優しさがエグすぎた。好き。(2回目

 

ヒナミルート:

わたちゃんはチョロ可愛かったですね。
ここまでブレない癒やし枠が今までいたでしょうか?いや、いないですね。(なに

 

見た目は勿論ですが、話し方にさえ子供っぽさのある先輩でしたが、
誰にも負けない包容力と母性の持ち主でした。

 

このルートでは主人公が不安定になるシーンが多くて、私でも引くような発言があったにも関わらず、『大丈夫だよ』と優しく声をかけるわたちゃんはもはや母。
わたちゃんはきっといいお母さんになるなぁ~…(誰

 

ヒナミルートでは礼が重要なキャラとして登場しますが、これがまた重たい・・・。
主人公を混ぜた3人の関係だったり、礼の過去だったり、しんどすぎる笑
ただ、最後のシーン…3人でケーキを食べるシーンはホントに良かった。キーホルダーにフォーカスが当たるのも最高でしたね。

 

あとはあれだ、わたちゃんが主人公にある提案するところはちょっと笑った。
気持ちは分かるけどね笑

 


 

全ルートプレイしましたが、個人的には美岬ルートが好みかな?
ギャグ要素が強くて気軽に楽しむことができました。

 

上記の3ルートをクリアすると文乃ルートが開放され、感動ストーリーを見ることができます。
もちろん私もプレイしましたが、感想は控えようかなと。
各ルートでさえ若干のネタバレ要素があるのに、このルートをネタバレなしで話すのは私には難しい・・・笑
是非実際にプレイして見てほしいですね…。

 

ストーリーも他より密度が高めで・・・キャラクター全員が魅力的でした。
まあ、その分嫌いな胸糞がありましたけどね!!!(大声
他の方からしたら大したことないのかもしれませんが、私にとっては致命傷ですよ!!!(?
最終的には救われたので良かったですが。

 

忙しくプレイするたび時間が空いてしまって忘れてるところもありますが、それでも面白かったと思える作品でしたね、時間を少し置いてまたプレイしようと思っています。

『抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか?』の購入はこちらからどうぞ!

■画像について
当サイトで掲載している画像の著作権や肖像権等は、各権利所有者に帰属します。万が一問題がある場合は、お問い合わせよりご連絡いただけますよう宜しくお願い致します。
スポンサーリンク
イブニクル2 ガールズ・ブック・メイカー -幸せのリブレット- ダウンロード販売
エロゲの感想
シェアしてもらえると嬉しいです!
柊をフォローする!
ColorfulQuest -カラフルクエスト-
タイトルとURLをコピーしました